スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011.01.22 Saturday
- -
スパルタローカルズ@渋谷QUATTRO
「SPARTA LOCALS CLUB QUATTRO 7 DAYS」★渋谷CLUB QUATTRO
1st DAY:「悲しい耳鳴り」Day

2008年2月16日(土) @渋谷CLUB QUATTRO
17:30 OPEN / 18:30 START


***********

スパルタローカルズのクアトロ7デイズの初日。
「悲しい耳鳴り」Dayってことで行って来ました。

「悲しい耳鳴り」Dayってことだから「悲しい耳鳴り」の曲だけで
構成するのかと思いきや、違うアルバムからの曲や新曲もありで。
今年初のスパルタライヴで楽しみにしてたのです。

会場にちょいとギリギリに着いて上手のカウンター横に陣取ったら
丁度よく客電落ちてライヴスタート。
連れはそのままカウンター横にいたんだけど、
下を見たら結構前に押してたから私は下に降りてスペース確保。
ちょうど真ん中辺りで観ることができました。
全体を観れる好位置キープ☆

実を言うと「悲しい耳鳴り」は持ってなかったりするんだけど、
結構重たげなイメージ持ってたんだけど、その通りな感じね。
んでも、踊れる曲の中に入ってるとスパイス効いた感じでよかったです。

コウセイが「スパルタローカルズを結成して10年です」って言ってて
そんなに経つのかとしみじみ。
つっても私が知ったのは4年前くらいだから結構最近よね。

この日のセットリストでなんと言ってもすごかったのは、
『GET UP!』から『ピース』までの流れじゃないかねー。
もう踊りまくってすごかった。
連れは「アンコール前に力を使い果たした」って言ってたくらいだし。
これでもかってくらい躍らせていただきました。

その『ピース』終わりでコウセイが「真くん、なんでギター始めたの?」
(伊東くん、耳打ち)コウセイうなずく、
「その時の気持ちで弾いて」って言ってはじまた『GRUNGY SISTER』。
この曲聴くの渋公以来だったんだけど、ホールとハコじゃこうも違うのか。
でも、この曲、すごい好きだからとっても感動しましたの。

んで、アンコールでステージ上に登場したのはコウセイと伊東くんの二人。
「残念なことにたった今、二人脱退しました。」って(笑)
コウセイの奏でるアコギの音が心に響いてきてとても切ない気持ちに。
伊東くんのスライドギターもちょっと荒い感じがよかったです。

そして、残りの二人登場。
「戻ってきたーー!!」って大喜びのコウセイ(笑)
かわいいったらありゃしないじゃないの☆

最後は『CHAOS』の高速バージョン。
ほんと会場中がカオス状態になってましたよ!

1時間半くらいのステージだったけど、まだ後6日間もあるんだもんね。
途中で「7日全部来る奴いるの?」(数人手を上げる)
「その金で服とか買った方がいいんじゃねー!」って言ってましたけどね。
私は最終日が仕事とバッティングしてるからさ・・・(泣)

1週間後にまたスパルタワールドに浸れるってのは嬉しい限りです!

**********

★セットリスト★

01.パーフェクトソング
02.夜の迎撃
03.レインボープール
04.Oh!Good Life,No Good Life!
05.エレベーターエレベータ
06.サンク
07.夢ステーション
08.平凡ギャング
09.春忘却
10.ニューヒーロー
11.新曲
12.IdOL
13.GET UP!
14.ほたる
15.THE CLUB
16.ピース
17.GRUNGY SISTER
(ENCORE)
18.宇宙ネオン
19.CHAOS(高速バージョン)
2008.02.16 Saturday 00:00
ワンマンLive comments(0)
スポンサーサイト

2011.01.22 Saturday
- -
Comment





Profile
NewEntry

CalendarCategoryCommentAchivesLinkFavoriteOther
Material by アップル*パイン  Template by a dear friend