スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011.01.22 Saturday
- -
FRANZ FERDINAND@Zepp
FRANZ FERDINAND JAPAN TOUR 2006 追加公演
(OA:THE MAGIC NUMBERS)
2006年2月9日(木) Zepp Tokyo
18:00 OPEN / 19:00 START

**********

平日のZeppはやっぱりつらい・・・。
すっごい急いで行ったんだけど、着いたのは19時20分。
そりゃー、オープニング・アクトのTHE MAGIC NUMBERSは
始まってますよね(>_<)

もうその辺はZeppだから仕方ないと諦めですよ。
いつも言うけど、"遠すぎです!"

Zeppに着いて入場しようと思ったら、入り口のところでフォーリナーが四苦八苦してらっしゃいました。日本って他の国と違ってきっちりしてそうだもんねー。あっ、でもタイのファットフェスの時は厳しかったかも。

んで、なんとか中に入ったのでしたが、
中から音が聴こえるとさすがに焦りますのよ。
SOLDOUTだったので、人が多いだろうと思って荷物はロッカーへ。
Zeppのロッカーは遅く行っても中が空いてるからいいですな。
外にもずらーっとあるから、みんなそっちに入れてるんだよね。

荷物もなくなり身軽になったところで、会場内へ。
一番前のドアは入れないようになってたので、ひとつ後ろから。
Zeppは後ろの方だと音が小さくて好きじゃないので、
なるべく前で観たい。たぶん、小さいところで観ることが多いから
その辺を基準にしてるんでしょうな、私は。

入ってみるとすごい人でびっくり。
そりゃーそうだよね、、、。
一応、見える位置を確保してTHE MAGIC NUMBERS☆
あのアー写観てかなりビジュアルにも期待してたんだけど、
思ったほど太ってなかったように感じましたよ。
それを後で友達に言ったら、
「それはステージがでかいからじゃない?」って言われた(^_^;
前の日のUNITはステージ狭いから凄かったらしいよ!w
あのルックスで(って失礼だよね)鳴ってる音は
すごくゆったりなアメリカンなんだよねー。
西部な感じの音で、すごく好きなんですよ☆
ピアニカとかの音色がほんとに素敵に響いてきて
ゆったりまったりゆらゆらと聴いてました。
途中で「ツギノキョクハ〜デス」とか日本語MCもあって
そういうのっていいなーって思いましたよ。

ほんとにゆったりとした気分で聴けてよかったなー。
周りの環境はあまりよろしくなかったんだけどね。
次はワンマンで観てみたいなーって思いました。
MAGIC NUMBERSが好きな人たちの中で見ると全然違うと思うし。
やっぱり今日の環境はフランツ目当て!
って人ばっかりだっったからさー(>_<)

ベースのミシェルは遠かったけど、やっぱり迫力。
でも、アンジェラは絶対にかわいくなれる要素を持ってる!
顔もかわいいし、雰囲気もやわらかいし、
髪型とか服装にも気を使ってる感じ。
やっぱり注目はロメオ(vo./gt.)とミシェル(ba.)だな!

マジックナンバーズが終わって一息。
ドリンクをもらってもとの位置に戻ってみたら、、、、
、、、、凄いことになってるよ!
びっくりしました。こんだけフランツ待ちだったってことか!

結構セッティングに時間がかかったように感じるのですが、
その間、セッティングをしてるスタッフのお一人(男)の動きが
くねくねしててすごく気になってその人ばっかり観てしまいましたよw
周りにメタリカTシャツを着てる人がいて、
私の周りではその人の話題をしてる人が多数いらっしゃいました。
それにしてもやっぱり背の高い人率高い気がする、、、。
前の方にいるからなんとか見えるっちゃ見えるんだけどね。

そして、みなさんお待ちかねのFRANZ FERDINAN☆
客電消えた瞬間にどわーって人が後ろから押し寄せてきました。
んで、SEはいいんだけど、それに合わせる照明が
ちかちかし過ぎててポケモン現象が起こるんでは!
って本気で思いました。
だって、私とか目を開けていられなかったんですけど(>_<)
みんなよく平気だなーってなんだか冷静になっちゃいましたよ。

そのちかちかが結構長くて参ったのですが、
やっとのことでメンバー登場!
そして、1曲目の『this boy』、、、、人の波に押されて、、、。
もう何がなんだかわからないくらいのもみくちゃですよ。
ドリンクはどっかに飛んでいってしまうし、大変。
でもね、"ゆっくり聴こうなんて無理!"って思った瞬間、
私のスイッチ切り替わり。
モッシュなんかに負けないわよ!!!
踊りまくりで楽しみました☆

最初っから飛ばしまくり、踊りまくり。
やっぱり一番盛り上がったのは『Take Me Out』でしたね。
私も一緒に"Take Me Out"って叫んでましたから(^_^;
あと、『Do You Want To』もすごい盛り上がったなー。
やっぱりヒット曲ってのは盛り上がりますよね☆

途中で疲れてちょっと横にそれたんだけど、
とにかく最後までモッシュモッシュで、なんだか汗かきまくった。
私は郷に入れば郷に従えってので、どこでも楽しめるたちなので。

なんかいろいろやってた気がするんだよねー。
ニックが途中でキーボード弾いたり、
ポールがギター弾いて、サポートのキーボードの人が
ドラム叩いたり。
さすがにポールがギター弾いた時にギター3本は
やりすぎ感あったけど、盛り上がりますのよね。

そして、なんかアレックスとか自分大好き感があったな。
私の周りの女子はしきりに「アレックス、かっこいいー!」
って言ってました。
すごい人気だよね☆私はそのあたりは冷静でしたよ。
アンコールで出てきた時のアレックスのウインクは忘れません。

そんな感じで、大盛り上がりで終わったZepp公演でした。
次の日の武道館もかなり盛り上がったらしいですよ。
武道館のアリーナスタンディングなんてアジカンでしか
体験したことないから、どんなだったか気になります。

次はFUJIで観れるかなー。
(これ書いてるのもう3月入ってる)
楽しみだわ☆

**********

セットリスト

★FRANZ FERDINAND★
01. This Boy
02. Come On Home
03. Do You Want To
04. Tell Her Tonight
05. What You Meant
06. Matinee
07. Fallen
08. Eleanor
09. Take Me Out
10. 40'
11. Michael
12. Darts Of Pleasure
(ENCORE)
13. Jacqueline
14. Evel And A Heathen
15. Outsiders
16. This Fire

You Could Have It So Much Better
You Could Have It So Much Better

The Magic Numbers
The Magic Numbers
2006.02.09 Thursday 23:59
洋楽Live comments(1)
スポンサーサイト

2011.01.22 Saturday
- -
Comment
e-アフィリ 2006.03.2006/03/05 19:05
Blog楽しませていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?ho






Profile
NewEntry

CalendarCategoryCommentAchivesLinkFavoriteOther
Material by アップル*パイン  Template by a dear friend