スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011.01.22 Saturday
- -
Glastonbury Festival 2009【1日目】
 続いて1日目。

☆1日目☆

前日、就寝前にまた雨が降り出して夜中に豪雨の音で心配で眠れず。。。豪雨がどうのこうのよりも寒かったのよ。朝霧並に地面から冷える・・・上は毛布かけてたからなんとかなったんだけど、こんなに寒いとは思わなかったよ。恐るべし初夏のイギリス!

つうことで、10時くらいに起床。とりあえず豪雨は去って小雨が降ったり止んだり程度。コーヒー飲んだりなんだりでいつものフェスと同じでまったりしてしまうのでした。国が変わっても念願のグラストだと言ってもフェスの過ごし方って変わらないものだなと。どのフェスでもまったりしすぎててすみませ ん・・・。ちなみに朝のtoiletはすさまじいです。はい。

そうこうしてたら前日も遅く帰ってきたTくんは11時には出掛けて行きました。あの子の体力を見習いたい。

そうは言っても12時から見たいのあったから11時半くらいにはMちゃんと一緒にtentを出発!前日から大活躍のレインブーツ(楽天で購入した農作業用折りたたみ長靴)を履きつつ日本から持参のゴアちゃん(上着だけ)と共にね☆

写真
出ました!!これよね!これ!グラストって感じで大はしゃぎ☆www

んで、辿り着いたのはOther stage!私のGlastoはThe Whipで始まりまーす♪どんだけマンチェ好きなんだって感じで(笑)第二の故郷だと思ってる!

写真
ライブが始まる頃には雨も止んでました♪この韓国旗やらた遭遇した。

結構前の方で観れたし、スペースもあったし、初っぱなから楽しんだわ。The Whip見るの3回目だし、イベントセットだから前回ロンドンで観た時とさして変わらないんだけどね。でも、やっぱり大きいステージで観れたのが嬉しい。 「いち・に・さん・し」って言う曲(曲名とか知らん)も聴けて満足満足。基本的にドラムが女の子ってだけで上がる質なんですけど、それを差し引いても electronic rock大好きです☆もうちょっとgood-looking guyだったら言うことないんだけどな・・・。日本でも観たい!!
http://www.myspace.com/thewhipmanchester

The Whipの最中に「次の曲はマイケルに捧げるぜ!」って言われてマイケル・ジャクソンの死が事実であることを確信する。前日に4人に言われてたんだけど、いまいち信用してなかったのよね。だって以下の状況だったんだもの。

最初→tentの近くの通路で飲んでるおっさんに「Michael Jackson's died!!」っていきなり言われて「そりゃないよねー。こいつかなり酔ってるしw」

2番目→pyramid stage横切ってる時に「Michael Jackson's died!!」とやっぱり言ってくる人がいた。「???ほんとか??」

3番目(二人組)→いきなり「マイケル死んだって知ってるか?」って。「知らんし、それほんとか?」って聞くと「ほんとだよ!俺らこっから10分のところに住んでるから家で知ったし」って言われて・・・・。「なんで?」って聞いたら「いきなり心臓が止まったんだよ!」とよ。でも、やっぱり酔ってるし噂が噂を呼んで広まってるのではないかと。

とりあえず全員酔ってるから信用ならんのだよ!って感じだったのでね。やっと信用できる証言を得たと。びっくりしたなほんと。

The Whipを堪能した後は特に予定なかったんだけど、guide観てたら何やらおもしろそうなbandがJohn Peel tentでやるということなので行ってみることに。だって写真が上半身裸のビール腹のおじさんなんだものwww

写真
久しぶりに柱登る人観たよ!!!!飛び道具好きの私、大満足!!!

この方々"Fucked Up"というそうです。期待を裏切らないperformanceに終始笑いが止まらなかったwww(失礼です)1曲目は意外と普通だったんだけど、2曲目くらいから柱に登りだして、Tシャツ脱いだかと思ったら最前列の柵に登って客を煽る。そして、MCでは真剣な話をする。その後に客席を縦断して最後尾にな るちょっとしたステージ的なところまで行く。そして、客に絡む。最高です!これね、観ないとわかんないんだけど、少々の飛び道具では驚かないと自負してい る私ですから。
http://www.myspace.com/epicsinminutes

そんな大満足のライブFucked Upだったんだけど、途中で抜けてDance Westへ。

guideのtime tableには載ってなかったんだけど、Filthy Dukesがやるって小冊子に書いてあったから日曜日のかぶりまくりtime tableを回避する意味とロンドンで聴いてすげー楽しかったから観たかったのですよ。やっぱりtime tableに載ってないし人少ない・・・。でも、やーっぱりかっこよかったわ。一人だったけど踊りまくった。Vocalのぱっとしない感じがたまんないよなーとか勝手なことを思いつつ楽しみました。
http://www.myspace.com/filthydukes123456

終わった後はPyramid Stageへ。

写真
数日前かなんかに決まったN.E.R.D.を観ました!

あんまりHIP-HOPに詳しくはないですけど、やっぱり観ときたいなーって思ってよ。30分押しくらいで始まったんだけど、これがまたかっこいいのなんのって!!人多すぎで身動き取れなかったんですがね。ついでに、途中から隣にどう考えてもやり過ぎていっちゃってる団体が来たのでtentで観た 方が無難だなと思い避難。tentの前でも十分に音は聞こえて来るし、立ち上がればスクリーンも見えるからゆっくりしながら聴いたんだけど、それでもかっ こよかったー。最後の曲で、あまりに押しすぎてたからなのか、曲の内容があれだったのかで電源落とされたんだけど、PAなしでもやりきってたのにかっこよ さを感じたわ。(Drumsの音だけ聞こえてきてたのです)すげー。

次のLily Allenまで時間あったから持参したカップラーメン食べながらまったりしてたらMちゃんがRちゃんを連れてやってきた!初めましてだったんだけど、毎年フジも朝霧も行ってるってことで楽しくお話できたわ☆

Mちゃんはlittle napしてたんだけど、そうこうしてるうちにLily Allen始まっちゃった。起こそうかどうしようかで迷ってたらんだけど、起こしてみたら「起こしてくれなかったら恨んでた!」と言われwww

写真
3人でLilyたん鑑賞。

すごい人だったんだけど、丘の上で座ってゆったり鑑賞。ピンクのカツラかぶって紫の胸元がこれでもかってくらい空いてるドレスを着ているLily たん。なんかのコスプレかと思いましたが。んでも、かわいいのー。かわいいのー。途中でカツラ取ってもかわいいのー。「家族全員来てくれてるし、妹も来て るの!」って言ってスクリーンに袖やステージ後ろで観てる家族が映し出されて。曲やってる途中に写った妹がかわいすぎた!!!ちゃんと踊ってるのよ。私は 意外とLily Allenの曲を覚えてて好きなんだなと自覚しました。

写真
Security Crewも聞き入っちゃってます。休憩中なら脱げばいいのに。

写真
だいぶ陽も暮れてきました。

写真
日の丸発見!行ってみたらイギリス人でした。「"日本の旗の下"って言えば見つけるの簡単じゃん」だそうです。

Lilyたんはまったり観たけど、次はこれ!!

写真
The Specials!!!!今日、一番楽しみにしてたの!!!

Lilyたん終わりでずんずん前へ。Arena後ろの柵2列目ゲト!よく見える☆☆なんに対しても言ってるけど、これはほんとに楽しかっ た!!!!!rude boys!!!彼らはほんと自分らも客も楽しめる方法をわかってるなーって思ったわ。私も周りに負けずに楽しんだし。"little bitch"を生で聴けたのが一番嬉しかったです。正直、Jason MrazのAcousticと迷ったんだけどね。なぜかぶらせる!!!(怒)ほんとサマソニ行く人、観た方がいいって!!
http://www.myspace.com/thespecials

写真
そうこうしてるうちに陽は暮れました。綺麗な夕日。

この日の最後を何にするかずーっと迷ってたんですよねー。DovesにするかQ-TipにするかJason Mrazにするか・・・・。とりあえずtentに戻って防寒着とbeerを補給。

写真
最終的にはマンチェで始めたし、最後もマンチェで!!Dovesへー☆☆

マンチェでワンマン観てるし、Q-Tipはこういう機会でもないと観ないだろうなーって思ってたんだけど、やっぱりやっぱりDoves観たいじゃ ん!相も変わらず最高な演奏。何も吸ってないけどトリップしかけてました。気持ちいいわ。アジア人が一人で何でそんなに気持ちよさそうに聴いてるんだ?っ て感じだったでしょうよ、きっと。でも、いい音楽とお酒があればそうなるって!!って思ってたら隣にいたイギリス人が「今何時?」って話しかけてきて仕舞 いには「Dovesそんなに好きなん?」って言われました。はい。マンチェでワンマン観るくらい好きです。最後まで堪能しますよ。

1時間半くらいやってたからワンマンくらいはやってたんだけど、まだやって欲しかったな。。。人いっぱいで全然見えなかった(最後の方は人が減って見えた)けど、初日からいいものいっぱい観れたなーって感じで締め。

終わった後に時間を聞いてきたイギリス人(確か名前はJames)とちょっと話してたら、彼は韓国で英語の先生をしていたらしいです。「来年はフ ジロック行くぜ!」って言ってました。なので「んじゃ、来年また会えるね!」って適当に返しておきました。(グラスト期間中に先生には2人ほど出会いま す。そして、相も変わらず他人に絡まれやすいです。)

「終わった後にtent集合ね。夜遊びしようぜー」ってMちゃんたちと言ってたんだけど、tentに戻った時点でみんな外出する気力なし。あ まりにも疲れていたので、この日は就寝することにしました。隣のtentのカップルはすでに就寝。そして、強者Tくんはもちろん帰ってきませんでしたと さ。 
2009.06.26 Friday 00:00
海外編 comments(0)
スポンサーサイト

2011.01.22 Saturday
- -
Comment





Profile
NewEntry

CalendarCategoryCommentAchivesLinkFavoriteOther
Material by アップル*パイン  Template by a dear friend